30代からの大学再受験ブログ

30代から再び大学を目指して、再受験に挑戦するブログです

第1回駿台全国模試について(科目ごとの対策、目標点)

・第1回駿台全国模試について知りたい。
・具体的な対策を簡単に分かりやすく教えてほしい。

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  1. 第1回駿台全国模試について
  2. 第1回駿台全国模試の科目ごとの対策、目標点

ホリキタ30代で再受験(東大理1志望)

ホリキタ(@Horikit_Juken

この記事を書いている私は、30代の社会人(都内のJTC勤務)です。意を決して再受験に挑戦しています。

こういった私が、解説していきます。

私が実際に勉強に使っている参考書や問題集の感想、受験した模試の感想などを書いています。
記事の信頼性担保に繋がると思います。

駿台予備学校

第1回駿台全国模試について

第1回駿台全国模試は、5月末に実施されます。

駿台のパンフレットには難関大学対策のためのハイレベル記述・論述模試」
と書かれています。

https://www2.sundai.ac.jp/yobi/sv/sundai/moshi_P/moshi2_PD/1337374402116.htmlwww2.sundai.ac.jp

駿台予備学校

≫駿台予備学校 圧倒的な合格実績・駿台が受験生に選ばれる3つの理由 https://www2.sundai.ac.jp/ 

受験料

受験料は、一般の場合は「6,500円」です。

時間割

午前中が数学と国語で、午後が英語と理科/地歴です。

科目ごとの試験範囲、試験時間、配点

第1回は、現役生に配慮してか、試験範囲が狭く設定されています。

主な参加高校

全国の主要な進学校が参加しており、受験生のレベルが高いです。

主な試験会場(個人申込の場合)

個人申込の場合は、各地の主な駿台校舎で受験ができます。
(19都道府県しかないので、地方にお住まいの方は、模試が旅行ですね)

都内の場合は、早稲田大、学習院大、も会場になっています。

駿台全国模試への対策

  • 標準的な問題集に乗っているような問題も多々含まれており、日頃の勉強が試される
  • 第1回は比較的標準レベルの問題を主に入れている(とはいえ、他社の模試に比べれば難易度は段違い)
  • 東大、京大、一橋、東工大なら大体5割後半〜6割を目安に

pchira.wicurio.com

現役・高卒の東大・京大・旧帝大・難関医学部医学科志望者の多くが一同に会するハイレベル記述模試

「受験者(=難関大志望者)の大半が確実に取れる標準レベルの問題」で失点しない

目標点(800点満点で)450~500点以上

英語の対策

  • リスニング・長文・英作文と出題されます
  • 得意な方なら各大問で8割以上を目指す
  • 最低でも全国平均は超えたい(=偏差値50以上)

数学の対策

  • まず入試本番での「完答数」を設定
  • その「目標完答数」を意識
  • 全体を見渡して、手早く片付けられると判断した問題から手を付けて
  • 1題1題確実に最後まで解き切ることを意識

国語の対策

  • まず、「古文」「漢文」できっちり得点できることが大きなポイント
  • 「古文」は苦手(≒対策が手薄)な方が非常に多く、文系・理系とも差が開く傾向
  • 語彙・文法に絡む出題がされます
  • 語彙・句形の問題は確実に押さえておくべき

理科、地歴の対策

  • 偏差値50以上+「既習範囲で得点できているか」がポイント

過去の受験生の感想記事

high-child.com

駿台予備学校

≫駿台予備学校 圧倒的な合格実績・駿台が受験生に選ばれる3つの理由 https://www2.sundai.ac.jp/ 

月額980円(税抜)で超有名講師の授業が見れるスタディサプリ高校講座がおすすめ


https://studysapuri.jp/course/high/

スタディサプリは、ドラマ「ドラゴン桜」でも使われていましたし、
ガチノビでもおすすめされているなら、間違いないですね。

≫スタディサプリ高校講座:受験生の2人に1人が利用。圧倒的なわかりやすさ。14日間の無料体験あり

スタディサプリは、英語の関正生先生や、肘井学先生、
そして何といっても化学のマドンナ坂田薫先生(石川チルドレンの1人)の授業が動画で見れるのがありがたいですよね。

www.youtube.com

www.youtube.com

スタディサプリ高校講座・大学受験講座の特徴
  • 月額980円(税抜)~で、全国トップクラスのプロ講師陣の授業をいつでもどこでも見れる
  • 5教科18科目1万本を超える講義動画がPC、スマホで見放題となっております。
  • 全国140大学の大学過去問が最大3年分、センター問題集が過去7年分、無料でダウンロードできます。
  • 講師こだわりのオリジナルテキストも無料でダウンロード可能
  • スタディサプリ高校講座・大学受験講座の2つの講座が合わせて月額980円(税抜)、
  • 年会費や初期費用も無料。 圧倒的な低価格で質の高い学習ができる。

≫スタディサプリ高校講座:受験生の2人に1人が利用。圧倒的なわかりやすさ。14日間の無料体験あり

無料で見れる講座もあるので、まずは14日間の無料体験だけでも登録してみるとよいと思います。