30代からの大学再受験ブログ

30代から再び大学を目指して、再受験に挑戦するブログです

「化学入門問題精講(旺文社)」で超基本から勉強し直します

「化学入門問題精講(旺文社)」で超基本から勉強し直します

化学入門問題精講を使った感想を知りたい。

こういった疑問に答えます。

化学入門問題精講で超基本から勉強し直している真っ最中です。

ホリキタ30代で再受験(東大理1志望)

ホリキタ(@Horikit_Juken

この記事を書いている私は、30代の都内で働くサラリーマンです。意を決して再受験に挑戦しています。

こういった私が、解説していきます。

私が実際に勉強に使っている参考書や問題集の感想、受験した模試の感想などを書いています。
記事の信頼性担保に繋がると思います。

模試で化学の点がいまいち。特に有機の基本知識が足りなさすぎる

これまでに受けた模試で、化学(特に有機)をもう一度、超基本から勉強し直す必要があると感じています。

それなら、「化学入門問題精講」をやるのがいいかも。

書店で入門レベルの問題集&参考書をいろいろ自分の目で見て、「化学入門問題精講」を選んだ

化学の入門レベルの問題集&参考書で、超基本から勉強し直そうと、
書店で実際に自分の目で見て、これだ、と思う1冊を選びました。

それが、「化学入門問題精講 (三訂版)」(旺文社)です。

  1. 問題集であり参考書でもある(問題数が少なく1つずつの解説が超丁寧)
  2. 計算の根拠が分かる形で書かれている
  3. 原子、分子の結合のイメージ図が豊富
  4. 入門レベルで覚えておくべきことが厳選されている
化学(化学基礎・化学)入門問題精講 三訂版 (鎌田真彰・橋爪健作 著) 旺文社

選んだポイント① 問題集であり参考書でもある

問題の量は少なめで、1問ずつの解説が丁寧に書かれていること。

問題演習をしながら、基本知識を整理した形で身につけられるものがよいと思い、 参考書(インプット)と問題集(アウトプット)が同時にできるものを選んだらこれになりました。

化学基礎と化学の全範囲を一通りカバーしながら、 問題数=全142問に対して、ページ数=239、という、入門レベルを短期間で勉強し直すにはちょうどよいボリュームだと思います。

選んだポイント② 計算の根拠が分かる形で書かれている

何の物質の何の量を計算しているのか、が分かる形で計算式がかかれていて
(数値の横に縦棒を書いて、下に O2[mol] みたいに書く) の書き方が、

駿台で石川正明先生の授業を受けていた時に馴染みのある形だったので、

駿台っぽい」と思い、自分に合っていると思いました。

選んだポイント③ 原子、分子の結合のイメージ図が豊富

原子と原子が、どういう形でくっついたり離れたりするのか、
のイメージが思い浮かぶような説明が丁寧に書かれていること。

化学は、原子の粒々、分子の粒々の出会いと別れの物語だ、
駿台時代に学んだので、 それと同じ姿勢で書かれた解説が気に入りました。

選んだポイント④ 入門レベルで覚えておくべきことが厳選されている

化学の参考書って、詳しく書こうと思えば果てしなく深くなっていき、きりが無いと思うので、
入門レベルで「これだけ覚えておこう」と厳選されているのが、
まず短期間で一通り勉強し直すにはイイと思いました。

この「化学入門問題精講」をきっちり終わらせてから、次のレベルの問題集に進もうと思います。

「化学入門問題精講」の評判

youtu.be

「化学入門問題精講」の著者

駿台の石川正明先生に学んだ、鎌田真彰先生と、その鎌田先生に学んだ橋爪健作先生のお二人が書かれています。

なるほど、「駿台っぽい」のも当然ですね。

化学(化学基礎・化学)入門問題精講 三訂版 (鎌田真彰・橋爪健作 著) 旺文社

pchira.wicurio.com

pchira.wicurio.com

月額980円(税抜)で超有名講師の授業が見れるスタディサプリ高校講座がおすすめ


https://studysapuri.jp/course/high/

スタディサプリは、ドラマ「ドラゴン桜」でも使われていましたし、
ガチノビでもおすすめされているなら、間違いないですね。

≫スタディサプリ高校講座:受験生の2人に1人が利用。圧倒的なわかりやすさ。14日間の無料体験あり

スタディサプリは、英語の関正生先生や、肘井学先生、
そして何といっても化学のマドンナ坂田薫先生(石川チルドレンの1人)の授業が動画で見れるのがありがたいですよね。

www.youtube.com

www.youtube.com

スタディサプリ高校講座・大学受験講座の特徴
  • 月額980円(税抜)~で、全国トップクラスのプロ講師陣の授業をいつでもどこでも見れる
  • 5教科18科目1万本を超える講義動画がPC、スマホで見放題となっております。
  • 全国140大学の大学過去問が最大3年分、センター問題集が過去7年分、無料でダウンロードできます。
  • 講師こだわりのオリジナルテキストも無料でダウンロード可能
  • スタディサプリ高校講座・大学受験講座の2つの講座が合わせて月額980円(税抜)、
  • 年会費や初期費用も無料。 圧倒的な低価格で質の高い学習ができる。

≫スタディサプリ高校講座:受験生の2人に1人が利用。圧倒的なわかりやすさ。14日間の無料体験あり

無料で見れる講座もあるので、まずは14日間の無料体験だけでも登録してみるとよいと思います。