30代からの大学再受験ブログ

30代から再び大学を目指して、再受験に挑戦するブログです

月刊「大学への数学」学コンに毎月応募

大学への数学」の学コンについて知りたい。

こういった疑問に答えます。

大学への数学」の学コンに毎月応募しています。

ホリキタ30代で再受験(東大理1志望)

ホリキタ(@Horikit_Juken

この記事を書いている私は、30代の都内で働くサラリーマンです。意を決して再受験に挑戦しています。

こういった私が、解説していきます。

私が実際に勉強に使っている参考書や問題集の感想、受験した模試の感想などを書いています。
記事の信頼性担保に繋がると思います。

大学への数学」という月刊誌、添削課題の学コン

難関大学を目指す受験生なら知っている人も多い、大学への数学」という月刊誌があります。

巻末に、「学力コンテスト」(略して学コン)という添削課題があって、
問題を解いて郵便で出版社に送ると、採点・添削して返送してくれる、というものです。

私ホリキタも、4月号から毎月購読していて、学コンにも毎月応募しています。

答案作成、応募

毎月、20日頃に発売されて、学コンの締め切りは翌月の1週目が締め切りなので、
だいたい2~3週間ぐらいは、問題を解く時間があります。

模試のように制限時間がないので、じっくりと1つの問題を何日も考え続けることができます。
(それぐらい、1問ずつの問題がどれも難しいです)

あと、解答用紙のスペースが、だいたいB5コピー用紙サイズより少し狭いぐらいなので、
実際の大学入試の記述式解答の練習にもなります。

(といっても、問題を解くときは、ノートに何ページも試行錯誤して書き直して、を繰り返して、  最後に、提出用の用紙に清書する、みたいな形になりますが)

で、高得点を取ると、成績優秀者として、巻末に氏名が掲載されるので、 勉強のモチベーションにもなります。

(毎月、約500名の応募があって、紙面に優秀者として掲載されるのは200名ぐらいなので、だいたい半分ぐらい人は掲載されるのですが)

添削、採点

採点者からのコメント文もいただけます。

賞品

さらに、1等賞、2等賞、3等賞、になると景品がもらえます。

(私ホリキタも、最高で2等賞をとって、ノート&バインダ、をいただきました)

大学への数学(月刊)の定期購読

≫大学への数学 定期購読のお申込み・予約:Fujisan.co.jp \

1月~4月の時期に、10冊以上の予約購読をすると、
キャンペーン特典として『必須手法の紹介』という、
過去の人気記事をまとめた小冊子がもらえます。

www.fujisan.co.jp

月額980円(税抜)で超有名講師の授業が見れるスタディサプリ高校講座がおすすめ


https://studysapuri.jp/course/high/

スタディサプリは、ドラマ「ドラゴン桜」でも使われていましたし、
ガチノビでもおすすめされているなら、間違いないですね。

≫スタディサプリ高校講座:受験生の2人に1人が利用。圧倒的なわかりやすさ。14日間の無料体験あり

スタディサプリは、英語の関正生先生や、肘井学先生、
そして何といっても化学のマドンナ坂田薫先生(石川チルドレンの1人)の授業が動画で見れるのがありがたいですよね。

www.youtube.com

www.youtube.com

スタディサプリ高校講座・大学受験講座の特徴
  • 月額980円(税抜)~で、全国トップクラスのプロ講師陣の授業をいつでもどこでも見れる
  • 5教科18科目1万本を超える講義動画がPC、スマホで見放題となっております。
  • 全国140大学の大学過去問が最大3年分、センター問題集が過去7年分、無料でダウンロードできます。
  • 講師こだわりのオリジナルテキストも無料でダウンロード可能
  • スタディサプリ高校講座・大学受験講座の2つの講座が合わせて月額980円(税抜)、
  • 年会費や初期費用も無料。 圧倒的な低価格で質の高い学習ができる。

≫スタディサプリ高校講座:受験生の2人に1人が利用。圧倒的なわかりやすさ。14日間の無料体験あり

無料で見れる講座もあるので、まずは14日間の無料体験だけでも登録してみるとよいと思います。